シェアする

ガラケー時代から続いている人気アプリゲーム。にゃんこ大戦争とは?

シェアする

にゃんこ大戦争というゲームを知っているだろうか?

ガラケー。ガラパゴス携帯の時代からあったゲームといえば古さがわかるだろうか。

昔からあるゲームの信頼感はすごい。しかし、オンラインゲームとかではグラフィック、ゲームシステムなど時代に遅れていくこともある。

にゃんこ大戦争は全くそれを感じさせない。それどころかどんどん進化していき、ボリュームもすごいことになっている。

スポンサーリンク

にゃんこ大戦争ってどんなゲーム?

簡単にいうと一本道のRTSというゲームジャンルになるだろうか。一本道のフィールドに左右からキャラを出し合って戦うゲームだ。

  • ツッコミどころがたくさんのストーリー
  • 個性あふれるキャラクター
  • キャラクターの育成要素
  • 圧倒的ゲームボリューム
  • お宝などの収集要素
  • ガチャはあるがのんびり楽しめる

ツッコミどころがたくさん!魅力的なストーリー

ゲームの名前にあるように「にゃんこ」が主人公のこのゲーム。

にゃんこ達と共に日本を攻め落とす。日本だけに留まらず、世界、はたまた宇宙人との戦いもある。スケールがでかいゲームだ。

ゲームを始めてストーリーの説明や日本制覇した時のエンディングなどのゆるさは思わず微笑んでしまう。

個性あふれるキャラクター

009
出典はこちら

多種多様のキャラクターを使い、敵の城を攻める。メインはにゃんこだ。にゃんこといっても顔だけで姿形はもはや何が元ネタかわからない未知の生物だ。しかし、愛くるしい。

個性あふれるのは味方のキャラクターだけではない。敵のキャラクターも個性が溢れ出している。

敵や味方のキャラクターは図鑑でストーリーが見られるので、実際にゲームをやったら見て欲しい。個人的に好きなストーリーを載せておく。

4
出典はこちら

敵キャラクターのゴリさんなのだが、同情してしまう過去を持っている。顔が怖いだけで、、、なんて理不尽な。

今、敵味方の図鑑を見直して見たが、敵キャラクターの方が説明面白かった。

キャラクターの育成要素

6

キャラクターそれぞれにレベルがあり、戦闘で手に入れた経験値によってレベルアップができる。

一定のレベルまで上がるとキャラクターが進化する。見た目もガラッと変わるのであまり強くないキャラを手に入れても思わずレベルアップさせてしまう。

圧倒的ゲームボリュームとお宝などの収集要素

ちらっと紹介したが、日本47都道府県を侵略し、制圧するのが本編だ。その本編がチュートリアルに見えてしまうほどのボリュームがある。

本編の日本編、宇宙人に侵略された世界を侵略し返す未来編。架空のステージを侵略するレジェンドストーリー。

日本編と未来編には難易度が3つありそれぞれの世界でお宝を集めることができる。一つで三杯も飯が食える魅力的なおかずみたいだ。

季節折々のイベントも定期的に開催されていて飽きない。

お宝は集めれば集めるだけ攻撃力や耐久力にボーナスが付き、どんどんステージを攻略しやすくなる。

ガチャはあるがのんびり楽しめる

課金要素としてガチャはある。ただ、すべてのステージを通してこのキャラじゃないと攻略できないということはほとんどない。ある意味一種のコレクション要素だ。

また、イベントごとに課金通貨であるネコ缶を配布してくれるので、のんびり毎日ログインしているだけで、結構ガチャを回すことができる。

ガチャで出てくるキャラクターは魅力的なものが多いので、どうしても欲しい時はやっぱり課金してしまうのが早いだろう。

難易度が適度で本当に楽しめる

絶妙なゲームの難易度を保っている。お宝を全く集めなかったり、戦略を立てずにキャラを出し続けるだけでは勝てない。

時にはステージを戻ってお宝集めや経験値稼ぎをすることも大切だ。

一度行ったことのあるステージでは比較的簡単にクリアできるので、自分の好きなキャラだけで出陣してみるのも楽しめる。

スポンサーリンク

シェアする